骨盤ダイエットとお腹痩せの関係

最近は、エステサロンでも骨盤の歪みを治して痩身する施術を取り入れているところが増えていますが、骨盤ダイエットはお腹痩せにとても高い効果があります。
骨盤というのは、身体の中心にあり上半身と下半身をつなぐ役割を担っている重要な部分になります。
しかし、骨盤は日々の生活の中で歪んだり、開いてしまったりするため、正しい位置を保つことが難しい部位でもあるのです。
この歪みや開きによって、脂肪を溜めやすくなり、その結果お腹周りに脂肪が蓄積してしまうことにもつながるのです。

 

姿勢が悪かったり、片側に体重をかけるクセがあったりすると、骨盤が歪んでしまって内蔵の位置が下がってしまいます。
内蔵が下がると、これに骨盤が圧迫されてしまいリンパ液や血液の流れが滞ります。
つまりお腹の部分に老廃物や余計な水分が溜まってしまうことになるため、セルライトが出来やすくなりお腹がたるんだり痩せにくくなったりするのです。
また、代謝も低下してしまうので太りやすい体質を作り上げることにもなります。

 

現代人は、強度の違いはあるものの、ほとんどの人は骨盤が歪んでいます。
そのためいくらダイエットをしてもお腹だけが痩せない、ということになってしまうのですね。
ですが、逆に骨盤の歪みを矯正して正しい位置に戻せば、お腹が太る原因が解消されるので、極端な食事制限や運動をしなくても痩せることができます。
エステサロンでは、その骨盤に着目して、集中的にケアをする骨盤ダイエットコースを用意しているところがあります。
もし何をしてもお腹が痩せない、という方でも、エステサロンの骨盤ダイエットなら、効率よく短期間でお腹痩せを実現出来るかもしれません。